メインイメージ

青汁に含まれる栄養素について解説

青汁は、日常生活で不足しがちな栄養素を補給することができる健康食品。
様々な成分を同時に効率よく摂取することができるので、健康維持だけでなく、美容にも優れたパワーが期待できます。

ビタミン類

青汁の原材料となっているのは、基本的には緑黄色野菜。
その為、ビタミン類もたっぷりと含有されています。

強力な抗酸化作用を持つビタミンであるビタミンE、美容に欠かせないビタミンとして知られているビタミンCなどなど。

嬉しい栄養素がたっぷりと含まれています。

その他にも、粘膜の健康を守り、体全体のバランスを整える成分であるビタミンB群や肌に好影響を与えるβカロテンなども含まれています。

ミネラル類

ミネラル類は、人間の生命活動に必要不可欠な栄養素
健康的で若々しい毎日を送る為に絶対に必要な成分です。
青汁からは、そんなミネラル類もバランス良く摂取することができます。

まず、現代日本人にとって嬉しいのは鉄分です。
鉄分は、赤血球の材料になる栄養素。
赤血球は、酸素や栄養素を運ぶ仕事を担っている非常に重要な存在です。
これが不足すると、なんとなくダルさを感じてしまったり、疲れやすくなってしまいます。
そんな貧血のような悩みをケアしてくれるのも青汁の嬉しいメリットなのです。

その他にも、イライラを解消して、骨や歯の原材料になってくれるカルシウムなどもしっかりと摂取することができます。

食物繊維

青汁の最大の魅力と言えば、食物繊維です。
食物繊維は、腸をキレイにしてくれるパワーを持った成分。
腸の汚れを吸着して、腸内環境を整えてくれます。

免疫力を司る腸の状態を整えることができるので、間接的には、アレルギー対策などにも役立ってくれるでしょう! もちろん、美容や健康にも役立つ栄養素です。

また、食物繊維は、第六の栄養素とも言われる栄養素です。
生活習慣病の原因にとなるコレステロールなどをケアすることができます。
ドロドロ血液をサラサラにしたい方は必見の栄養と言えるでしょう。

日頃の食生活で不足しがちな栄養素ですが、青汁を利用すれば、無理なくしっかりと摂取することができます。

特別な栄養素

特定の原材料(野菜)にのみ含まれる成分もあります。

カルコン

カルコンは、明日葉に含有される特別な成分です。
体の巡りを高めて、ダイエットや浮腫の解消などにパワーを発揮してくれます。

明日葉の中でも、特に、根や茎の部分に豊富に含まれている貴重な成分です。

SOD酵素

大麦若葉に含まれる栄養素です。
強力な抗酸化作用を持ち、美容や健康維持に役立ってくれます。
生活習慣病対策などにも活用することができます。

まとめ

青汁を上手に活用すれば、これらの成分をバランスよく補給することができます。
高品質な青汁を見極めて、賢く使いこなしましょう。

医薬品ではないので、長期的に摂取していくことがポイントです。
飲みやすい製品を選んで、毎日しっかりと継続していきましょう。

具体的なオススメとしては、ふるさと青汁などがお薦めです。
初回購入時には2週間分のお試しサンプルセットが付いているので、ぜひ試してみてくださいね。
全額返金保証付きなので、万が一、合わなかった場合でも返品することができるので安心して購入することができますよ!

トップに戻る